MENU

飛蚊症対策や回復におすすめの食べ物

飛蚊症

 

飛蚊症はよくある目のトラブルです。過剰なストレスや目の酷使によって飛蚊症を発症する人が多いことから、現代では若い人でも飛蚊症に悩んでいる人も多いとされています。

 

網膜剥離や白内障などの眼病から飛蚊症を発症することもありますが、病気以外の原因で飛蚊症が起こることもあります。

 

飛蚊症対策や今出ている症状を回復させるためには、特別な治療以外にも、食事療法という方法があります。これは家庭でできる方法です。

 

食生活では目に良い栄養素を摂るようにしましょう。

 

中でも重要な成分が、ビタミン類です。目に欠かせないビタミンA、眼球の免疫を良くするビタミンCやビタミンEなどが重要成分です。

 

これらのビタミンは、緑黄色野菜や果物、豆類、肉類、きのこなどに含まれています。

 

この他にも、ミネラルなどバランスよく栄養を摂ることが大切です。穀物や魚介類などを積極的に摂りましょう。

 

反対に控えたいものが、「刺激物」や「嗜好品」です。

 

とにかく辛い食べ物など刺激の強い食べ物や味が濃い食べ物は体によくありません。

 

嗜好品は、タバコやお酒です。タバコはニコチンなどの物質が体に必要なビタミンを消費させたり、飛蚊症だけでなく健康被害の原因になります。お酒も飲み過ぎは良くありません。

 

また、カフェインの摂り過ぎにも注意してください。